・スポンサーサイト ・イラン雑記 ・イランの女子 ・イランの経済制裁と政治を一般国民から感じてみた ・シーラズからテヘラン ・大昔の大王を偲ぶ ▼もっと見る

RSS

カテゴリ:イランのエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • イラン雑記

    その他イランのいろいろ雑記~。・数字イランはペルシャ民族、ペルシャ語、ペルシャ文字中心の国です。よくイラクと一緒くたになってアラブ民族だと思っている人が多いですが、イランは中東のイスラム諸国の中で異色のペルシャ系です。確かに顔立ちも少し違うのですが、日本にいる人たちからしたら「どっちがどう?」みたいな感じでしょう。でも!この「アラブじゃない!」というのはイランの人たちにとってとてもプライドな部分で...

  • イランの女子

    10歳前後からへジャブ必須の女の子。(いくつからへジャブをするかは家庭によってまちまちなようです。4,5歳でかぶってる子もいれば、12歳くらいから、という子もいるようです)おしゃれもできず、黒ずくめなんて…と思っていましたが、制限のある中で(あるからこそ?)めちゃめちゃおしゃれに貪欲でした!!まず、黒ずくめじゃない!真っ黒チャドルを売るお店。驚くことにほとんどない!カラフルな洋服を売ってるお店ばかり...

  • イランの経済制裁と政治を一般国民から感じてみた

    イランは今アメリカを中心とする国際社会から経済制裁を受けています。1979年にイランではイスラム教に基づく国家運営をする、イランイスラム革命が起こります。それまでは親米のパーレビー国王による国(アメリカの傀儡政権だったとも言われています)だったのが、そのパーレビー国王を追放しての新しい国家、イランイスラム共和国となったのです。指導者はホメイニ師です。左がホメイニ師。右は今の最高指導者ハメネイ師。当然、...

  • シーラズからテヘラン

    今日はテヘランを経由してイスタンブールへ向かいます(^o^)/その前に、シーラズでぜひ見たかったものを見にナシーロルモルクへ。ここは朝日がステンドグラスを照らす時間めちゃくちゃ綺麗なモスクなんです。早起きして8:30ごろにはモスクに到着!そこには潤くんが(^o^)/それから10:00すぎまでずっと写真とったり、ボーッと考え事したりしてた(^^;;笑神聖な場所で、気持ちを落ち着けて、すごい素敵な時間じゃったよ!テヘランへ向か...

  • 大昔の大王を偲ぶ

    シーラズシーラズ2日目(^o^)/今日は前日に申し込んでおいたペルセポリスツアーに行く日!パルスツーリスト(PARS TOURIST)で20ドル。ガイド、入場料、交通費、ドリンクがついとるし、悪くないよね(^o^)/かつてダレイオス1世の時代からアケメネス朝の中心都市として栄えたペルセポリス。なんと紀元前500年前後!!紀元前300年ごろアレクサンドロス大王によって破壊されるまで、200年間首都とみなされていたみたい。シリアのパルミ...

≪前のページ≪   1ページ/3ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。