RSS

2013年07月のエントリー一覧

  • スポンサーサイト

  • ヨルダンで日常生活

    ペトラを堪能した私たち。さぁ、次はどうしようか?次の日、疲れた身体を引きずって朝から夫婦会議を開いた結果、このままヨルダンを南下し、エジプトのダハブをめざすことになりました。ダハブとはシナイ半島の東海岸にあるビーチリゾートで、世界一周旅行者では知らない人がいないくらい有名な町です。(なぜかはダハブの回に!)そのダハブにどう行くのがが問題でした。カイロから往復するか…でも単純往復はもったいない!しか...

  • インディジョーンズだぁ!

    ペトラ遺跡のある町、ワディムーサ。その小高い丘にあるVALLENTINE INN。ここは日本の旅人たちの常宿で、落ち着ける(*^^*)たまたま宿を探していたら、乗っけてくれた車がバレンタイン インまで連れて行ってくれた。ラッキー(^o^)/ここからの夕焼けや夜景は本当に綺麗で、何度観ても鳥肌が立つくらいだったな。ここのディナーは5ディナールで、ビュッフェ形式。野菜たっぷりで野菜に飢えてた僕らには嬉しかったよー!そして、朝早起...

  • 死海で浮きまくり!

    アンマンからペトラへのツアーの目玉は、なんと言ってもやっぱり、死海でしょう!塩分濃度が通常の海水の約10倍。ってことはだいたい30%くらい?そんな濃度の海水では浮力が高くなり、ネットからいただいたのでボヤボヤに…こーんなことができちゃうという!これを見てやってみたい!!と思った人は多いはず!ネボ山から下ること20分ほどで死海に到着。海抜1000m近い場所から、一気に海抜-400m地点、陸上で最も深い場所へ!気温も10...

  • 地球と歴史を感じる道

    アンマンの街角でいきなり声をかけてきた東洋人の青年2人組、しょーきち君とジョー君。一緒にペトラまで行く人を探してのナンパ一発目が私たちだったそう。日本人ならしょーきち君が、台湾or中国人ならジョー君が対応し、韓国人なら困ったな、と思って声かけたんだって。旅先には日中韓の旅人が結構いるんだけど、判別、私らでもつけにくいもんね~。たぶんこっちかなぁ…と思いつつ、ちょっと自信がないという(笑)しょーきち君は...

  • ヨルダン、たのしーっっ!!

    ヨルダンは、あまり前情報のないままの入国でした。ヨルダン国旗アラブ諸国に行きたい!イスラエルは絶対行く!お隣のヨルダンから陸路で行ってる人がいっぱいいるぞ!私たちが使ってるワンワールドの世界一周航空券にはロイヤル・ヨルダン航空が加盟しているぞ!ヨルダンの治安は結構いいらしいぞ! ↓よし!ヨルダンにGo!と、なったのです。だから、死海で浮いて、まぁペトラには行って、イスラムの生活に触れられればいい...

  • いざ中東、ヨルダンへ!

    居心地の良かったネパールを後にして、向かうは4カ国め、ヨルダンです!最後、ホテルのオーナーママがはなむけのスカーフを首に巻いてくれ、カトマンズのトリプバン空港まで送ってもらいました。カトマンズからはまずデリーに一旦戻ります。デリーからのヨルダンなのです。デリー→ヨルダンは世界一周航空券の区間ですが、(一周航空券については、そのうち詳しく載せますね)カトマンズ→デリーは今はやりのLCC(格安航空)のスパイ...

  • ネパールから幸せを考える

    ネパールは後発開発途上国です。一人当たりGNI(国民総所得)は年約400$です。インドは約1200$、日本は約38000$。(ケタ、まちがってませんよ!)単純にいうと日本の100分の1の収入だと言えます。国の財政の大きな部分を外国からの支援に頼っています。貧困の撲滅が大きな課題ですが、安定しない政治と、上層部の腐敗でなかなかうまく循環していないんだそうです。それでも、インドの3倍不幸そうには、日本の100倍不幸そうには...

  • コロコロバックパック、ソージョン強制送還!

    リアルタイムはまだトルコのイスタンブール。明日台湾から来てるジョーくんと会ったら、カッパドキアへ移動予定!楽しみじゃ~!では、今日もネパール編だよー(^o^)/ハワイからスタートしたこの度も、二ヶ月がすぎ、ハワイ、タイ、インド、ネパールと西へ西へ。その間ずっと旅を共にして来たコロコロバックパック、オスプレイのソージョン。覚えてますか?こいつが届いたときは嬉しくて、ブログの最初の記事にもなったあいつです。...

  • ポカラのいい人、悪い人

    リアルタイムはトルコ イスタンブール(*^^*) アジアとヨーロッパが交差する街で綺麗な街並みを散策してます!今日も街外れのロカンタまで歩いて晩御飯だよー(^o^)/では、ネパール ポカラ編です!6月14日今日も朝は爽やかです(*^^*)窓全開にして、新鮮な空気を部屋にいれて、深呼吸(^o^)/最高です!今日は朝ゆっくりで、遅めの朝ごはんを食べに、ブーメランレストランへ。そこのウェイターのマダムくん。今度日本に留学するらしい。...

  • ネパールと日本

    私がネパールで感じたのが、「なんか日本と似てる」ということでした。植生から細かな手仕事、様々な国のごはんの再現、あまりがっついてない人々の雰囲気とかが、なんだかしっくりきたのです。いろいろな民族の人がいますが、インドほど顔が濃くなく、日本人と似た顔立ちの人も多いです。ダンナさんは、地元ネパール人から「ネパーリーか?」と何度も言われたくらい(笑)日本の子と似てるでしょ?そのせいかどうかは分かりません...

  • メイ、私たち風になってる!

    リアルタイムはイスラエルのエルサレム。今日はへブロンのパレスチナ自治区とイスラエルが共存してる地域に行ってきたよ。いろんな問題が山積みで、仲良くできないのはわかるけど…人間の怖い一面を見た気がする。でもアラブ人市場の人たちはみんな明るくてパワフルで活気に満ちていたよ~(^o^)/では、ポカラで風になりました!どうぞ~(*^^*)6月13日今日はパラグライダーに挑戦!天気が良くて、朝からヒマラヤの山々が綺麗に見えて...

  • ネパールの雑貨めぐり

    ネパールは細かな手仕事が得意のようです。最も私たちがすごーい!ってなったのが、木彫りの窓枠や柱でした。細かな彫刻がびっしりと施された窓枠は、世界的にも有名なんだそうです。現在のカトマンズ周辺は1480年頃から約300年間、3つの王朝に別れていたのだそうです。それぞれ都がカトマンズとバクダプル、パタンと近接して、互いに都を凝った彫刻で飾ることで対抗していたのだそうです。彫刻で対抗って、平和的!こうやって彫っ...

  • ポカラへ

    リアルタイムはイスラエルのエルサレム。イブラヒムハウスでお世話になってまーす(*^^*)では、ネパール編、ポカラへ!6月11日朝7時のバスに乗り、ポカラに向かいます(*^^*)ツーリストバス乗り場には10台以上のバスが並んで待ってました(^^;;チケットのバスNo.を頼りに聞きながらやっとたどり着いたバスは、全身イエローのいい感じのバス(^o^)/休憩地点で綺麗だし、リクライニングするし、他のお客さん少ないし(^o^)/これで一人500...

  • くいだおれネパール

    ネパールには18日ほど滞在しました。最初の1週間カトマンズ、そしてポカラに1週間、残り5日程度カトマンズにまた戻って。その間、かなりの頻度で日本食のお店にお世話になりました。モモか日本食か、みたいな。(ネパールの最も一般的なカレー定食、ダルバードを食べなかったのは、未だに後悔をしています…ネパールにごめんなさい、って思ってしまう)老舗の「桃太郎」や「ふる里」、「おふくろの味」なんかは10年くらい前...

  • カトマンズには、アレがある

    「カトマンズにはアレがある…」それは…ハイクオリティな日本食っっっっ!!!!!豚の生姜焼き定食「カトマンズは世界で一番安くおいしい日本食が食べられる」とは旅人の間では有名な話。インドのバラナシで、ネパールから下ってきた日本人の大学生たちから、いかにネパールのご飯がおいしかったかを聞かされ、もぅそこにたどり着きたい一心で、激しい胃の差込を乗り越えてカトマンズまで来たといっても過言ではありません!もぅ、2人...

  • ネパールIN! …とエジプト近況

    ---------------------------------------------リアルタイムはエジプト、ダハブです。エジプト情勢が報道され、ご心配おかけしています。ここダハブはエジプトの中でもかなり辺境(シナイ半島の東海岸です)で、観光客向けのリゾートなので、これまでもほとんど政治的な動きはありませんでした。大統領就任1周年の6月30日には数十人が国旗持ってワイワイしていましたが、お祭り気分な感じ。3日の昨日は夕方全員がテレビに釘付けで...

  • 2ヶ月経って

    4月の末に出発して、2ヶ月経ちました。これは4月20日ごろ。ハワイでの写真。現在エジプトのダハブで沈没中です。(沈没とは旅人用語で、先に進まず一ヶ所でダラダラしちゃうことです)タイ→インド→ネパール→ヨルダン→エジプトの、現在5カ国目。結婚式のアメリカ、ハワイも加えたら6カ国目です!前回1ヶ月目の時に「次はもう少し旅人っぽくなってたいなぁ」と書いていましたが、さぁ、どうなったでしょうか?●車道の横断うまくなり...

  • インドまとめ

    今回インドは3週間程度。タイでは「一ヶ月って、嫌いで終わるパターンだなー!二ヶ月いたら好きになるんだけどね」「いや、3ヶ月かかるね」とか言われていました。確かに、2ヶ月いれば相場が分かり、無駄に疑心暗鬼になったり、ぼったくられたり、ケンカをしなくてすむようになり、普通にインドを回れるようになるんだろうと思いました。だけど、飛行機やら暑さやらで、その境地に至るまでインドにいられなかったんだよなぁ~キラ...

  • ブッダガヤから陸路で国境越え!!

    ブッダガヤは短いながらもいい滞在でした。マハーボーデ寺院を案内してくれた、めちゃめちゃ日本語のうまい(独学)おっちゃん。お土産屋のオヤジだった。声をかけてくる人にどこまで乗っかるか。これは永遠の課題ですね。アグラみたいなこともある一方で、今回はとてもよくガイドをしてもらい、気持ちよくお金を払いました。声かけに乗っかってなかったら見れなかった、知れなかったことがいっぱいありました。ブッダガヤののどか...

  • ブッダガヤ 各国お寺巡り

    リアルタイムはエジプトのダハブ(^o^)/ゆったりダイビング楽しんでまーす(^o^)/6月3日ブッダガヤ2日目!今日は昼までゆっくり休んで移動疲れをとりました(^o^)/昼ごろからぼちぼち近くの散策へ(*^^*)仏教の聖地だから、各国のお寺があって、面白い。タイ寺、チベット寺、ブータンに日本寺、中国もあった。タイ寺ブータン寺日本寺 やっぱり落ち着く(*^^*)仏像もいろいろタイ寺 懐かしい女性的な体型チベット寺 顔が印象的ブータン...

≪前のページ≪   1ページ/1ページ   ≫次のページ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。