RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

スイスまでは行けんけど…

ウィーンを出て、西に向かう列車でハルシュタットという町に来ました(^o^)/

ここはザルツブルクから南に約70キロ、ハルシュタット湖のほとりの小さな町。

町というよりは村と呼ぶ方がふさわしくて歩いて町の外れまで20分くらいでいけるほど。

はじめに言っちゃうけど、ここの景色はこの旅でもTOP5に入る素敵さで、大好きな町!

まずは列車で行くと、ハルシュタット駅に着いて、

列車を降りるとそこには渡し舟が。





ハルシュタットの町は渡し舟で10分ほどの対岸にあるんじゃけど、だんだん近づく町並みが、湖と山に囲まれて、ほんまに絵の中の世界みたいで、現実離れしとる!

おとぎ話の世界に入ったみたいで、不思議な感覚になったくらい!



ここで苦労したのは宿探し(^^;;

前もってメールを送っとった宿からは"フル"の返事が来てて、なんのアテもなかったけぇね。

まずはインフォメーションを探すもこれがなかなか見つからんかった。

情報によれば船着場のすぐ近くにあるはずなのに、ほんまになくて。

でも可愛い町で、気持ちいい!!



途中で日本人のカップルを見つけて、
「すいません、日本人の方ですか?」
って話しかけたら、
「ダメです!!」
って怒られて、
「何がですか?」
って聞いたら、
「ダメです!!」
って(^^;;笑

後でわかったんじゃけど、
「おごってください。」
って聞こえたらしい(^^;;笑

流石にあっていきなり、
おごってください
なんて言わんよねぇ(^^;;

まあ、結局30分以上探してやっと見つけたのは、別の船着場の目の前にあるインフォメーションでした(^^;;笑

ハルシュタット駅からの船がつく場所からは15分くらい歩いたところにあるけ、間違えんようにね(^o^)/

そこのお姉ちゃんがめちゃくちゃ親切で、あちこち電話してくれたよ(^o^)/

で、見つけてくれたのがほんまに素敵な宿じゃったんよ!

そこはおじいさんとおばあさんが住んどる民家の一室を借りる感じの宿で、ハルシュタットにはそんな宿がたくさんあるらしい。



目の前を小川が流れとって、裏庭も緑いっぱいでほんまに綺麗(^o^)/







ちょっと散歩したら裏山から湖畔まで抜けられたり、大自然の中でほんまに気持ちいい!!



その日の夕食は、宿のおばあちゃん推薦のピザ屋さんで、地元の人たちでいつも賑わっとっていい感じの店。

それから毎晩そこでピザとビール。

そこでビールを飲んだあとは、湖畔に出て、芝生の上やベンチに横になって星空を眺めて(^o^)/

ほんまに綺麗で天の川もはっきり見える!

えりさんは流れ星を見つけるのが得意で、3つは見つけとった!!

僕はいつもタイミングが悪くて、一つも見れんかったんじゃけどね(^^;;笑

もう昼も夜も景色が素敵すぎて、脳みそからいろんなホルモン出まくってテンション上がりっ放しな感じじゃったぁ(^o^)/

夜だけじゃなくて、朝もほんまに綺麗!

次の日の朝は、僕だけ早起きして湖畔まで散歩(^o^)/

朝焼けの湖畔とか絶対綺麗じゃもんね!

i-phoneで音楽聞きながら、1人で歩いて湖へ向かう。

途中でちらっと見えた湖畔は霧がおりて雲に覆われたみたい!

なんか見たことない景色に期待しながら、だんだん早足になりながら湖畔はまで。

民家の間を抜けて、湖畔に出ると、遠くの山あいから霧が流れ込んで、雲に覆われたような、幻想的な景色がひろがって、しばらく写真をとるのも忘れてじっと眺めとったよー(^o^)/



それからの1時間はほんまに素敵な時間で。

山の向こうにだんだん上がってくる太陽の光が、少しずつ湖や街に入り始めて、湖を覆う霧に反射して。

綺麗に光の筋を映し出して。

鳥肌が立つぐらい心から感動しとったなぁ(^o^)/












山の景色が好きで、海も好き。

でも山と湖のコラボは最強じゃったぁ!!

たった3泊の滞在じゃったけど、何をするでもなく、湖畔に出てのんびりしたり、山あいを散歩したり。

ほんまに贅沢な素敵な時間じゃったよ(^o^)/



大都市で歴史を感じながら観光するのも時にはいいけど、心を震わすほどの自然の偉大さを感じながら、その中でのんびりする。

あぁ、自分が好きなのはこれなんじゃなぁって心底感じた3日間でした。

よくえりさんと話してた、大都会よりも田舎が好き。

小さな街で、地元の人たちと触れ合いながら、生活するみたいに旅がしたい。

そんなことを再確認したハルシュタットでの滞在。

スイスまではいく時間がなくて、でもチョットでもアルプスに近づきたくて。

そんな動機で寄った街じゃったけど、行ってほんまに良かった(^o^)/

絶対オススメの町ですよー!!

みんなも是非(^o^)/





次はいよいよチェコへ!

教え子や友人との再会が待ってるよ~(^o^)/


さとし
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。