RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

フィレンツェは楽しみいっぱい!

リアルタイムは南アのケープタウンで、ここはハワイか?!って思う位都会生活を送ってます(^o^)/

さとしです。


ブログはイタリアはフィレンツェ!

ベネチアを出た僕らはローカル線を乗り継いでフィレンツェまで移動。

イタリアはえりさんの記事にもあったように自動券売機がめっちゃ便利(^o^)/
詳しくはそっちを見てね!

というわけで、フィレンツェの駅から歩いて20分くらいの安宿にチェックイン!

早速ドゥオモあたりまで散策に出かけました。

ホテルからドゥオモまでは歩いて20分くらい。

ヨーロッパらしい石畳と重厚な石造りの建物たちに、イタリアだなぁってしみじみ感じながら歩きます。

でもホテルからちょっといったところで道があちこちで塞がれて、どうやら何かのレースがあるかのようなコースがつくってある。

イタリアだけにF1?って思ったけど、それにしては道が狭い。



それはトスカーナ2013という自転車ロードレースの国際大会でした!!

まぁ歩きにくいのなんのって、ほんの5mくらいの道を渡るのに、50メートルくらい迂回せんといけんようなことに(^^;;

翌日の様子はこれ!!





やっぱり身近でみると迫力満点じゃったよ!!


夜のドゥオモじゃけど、結構人がおって賑やかじゃった。


翌日は昼も行って見たけど、さらに人で溢れとって、中までみるには長蛇の列に並ばんといけんみたいでした(^^;;

じゃけ中まで見たい人は朝1番に行くことをオススメしまーす(*^^*)

それからベッキオ橋、シニョーリア広場、ミケランジェロ広場、サンタクローチェ教会、ウフィッツィ美術館など、いろいろ歩いて観光した!

ベッキオ橋はフィレンツェの川にかかる橋の中で唯一戦火を逃れた橋で、1345年に再建されたフィレンツェ最古の橋。そう思うとなかなか感慨深い。





それからシニョーリア広場。
ここがすごいのは彫刻!!





ほんまに今にも動き出しそうだったり、思わずなんかエロいって感じるような(^^;;笑

ほんまにリアルでビックリしたなぁ!

そのすぐ横にあるウフイッツィ美術館では、美術の教科書で見たようなミケランジェロやラファエロ、ダビンチなどなど超有名な絵をたくさん見て大興奮(^o^)/

しかも前日に前売り券を買っておいたけ、すんなり入れてラッキー♫


さらにはフィレンツェを一望できるミケランジェロ広場へ。

ここはウフィッツィから歩いて30分くらいの丘の上にある。

ミケランジェロのダビ像のレプリカがおかれとるけ、そんな名前がついたらしい。

でもここの見どころはそこからの景色(^o^)/





ちょうど夕方にさしかかる時間でめちゃくちゃ綺麗だった(^o^)/

街から歩くと結構しんどいけど、行く価値は十分ある!

もちろんローカルバスも走ってます。

さらに、途中にあるジェラーテリアがめっちゃ美味しい!!

フィレンツェの紙製品屋さんで働く日本人に聞いて行ったお店。

ベッキオ橋から1本西側の橋を渡ったところにあります!







超オススメです(^o^)/


それからフィレンツェで楽しみにしとったのが、革細工工房(^o^)/

有名なのはサンタクローチェ教会にある革細工学校(^o^)/

歴史のある学校で、1日体験から1年間の修行もできる。







僕らが行った時は、5人くらいの日本人が習ってました!

中には1年の修行期間を終えて、インターンとしてさらに1年働いてる人たちもいた!

もし時間が許すなら絶対やるのになぁ(^^;;

フィレンツェには革製品の素敵なお店がたくさんあって、町歩きも超楽しいよー!!





そんな感じで、たくさん歩いてフィレンツェ満喫!!

楽しかったなぁ!!

さらにここで出会ったMaiちゃんとはイタリアの次に行くアイルランドですごくお世話になることに(^o^)/

素敵な出会いに感謝です!

イタリアほんまにいい!!

次はもう一度ミラノに戻ります!

なぜって長友のおるインテルの試合があるから!!

セリエAの試合が観れるなんて、夢みたいじゃ!!

では!

さとし
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。