RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

タイのごはん

早いもので、タイでの生活も2週間。
ダイビングのライセンスを取りに行ったり、バンコクでマーケットに行ったり、スコータイまで足をのばしたり、なんだかんだでもうタイもあとちょっとです。

タオ島、スコータイのことはまたレポートするとして、タイでの生活を少しお知らせしまーす。

まずはごはんから!

タイのごはんはうまい!!
どうも私の口に合うらしく、日本より食欲旺盛です♪

特に屋台!
もー美味しそうな物が並んでて目移りしまくり。
でも温室育ちの日本人故、衛生面とか、何が入ってるんだろう、とか、ちょっと腰も引ける…

初めての屋台体験は道端でおばちゃんがやってるヌードルのお店。
行けども行けども店がなく、もうここでたべちゃう?!ってなったのがきっかけ。

3種類の麺から選ぶと、おばちゃんがぱっぱっと野菜と一緒に茹でてくれ、スープの入った器に入れてできあがり!
台の上にある砂糖とか、ナンプラーとか、唐辛子とかをお好みで入れる。

20130503_151657+1.jpg

20130503_151724+1.jpg


ここら当たりのお作法は、お客のおばちゃんが指南してくれました。
タイはあんまり英語が使えないので、お互い身振り手振り。
せっかくタイだし、と思ってちょっと唐辛子を振りかけたところ、店とお客の両おばちゃんが「あーっ(>_<)」って顔。
遅いっちゅーの!

おばちゃんの顔の通り、麺はすっごく辛いっ(°_°
辛いけど、それが暑さにマッチして、大汗かきまくりながらもペロッっと平らげてしまいました。
30バーツ也。(約100円)

そっからはタイフードのトリコ!

屋台とか簡易の食堂で出てくるのはいわゆるファーストフード。
早い!安い!うまい!

そんな大衆的なタイのごはんに多いのは、ワンプレートにごはんとおかずを盛って、一緒に食べるもの。
これがおいしーの!
炒め物が多く、濃いめの味付けでごはんがすすむったら!
ニンニク!塩コショウ!ピリ辛!ごはん!!

合わない訳がない!!

気にしてたお米も全然違和感なく、さらっと入る。
量もちょっと少なめがちょうどいい。
(ハワイはいけんかった)


チキンのバジル炒めぴり辛

私たちの行きつけは、バンコクのホテルのすぐ近く、「イムちゃんのお店」。
宿を取ったプロンポンというエリアは日本人がすごく多い地区で、メニューも日本語併記で心強い。
道路脇の歩道両側に机が並び、ランチタイムには道を曲がった先にも机が並ぶ人気店です。
(公道の占拠とか、そういう概念はなさそう)
高架下の大通りがすぐで、ガンガン車が通る、ほんとに空気の悪いとこですが、安いし、早いし、うまいし、三拍子そろってるため何度もお世話になりました。

20130513_143338+1.jpg


こんな場所で食べる

イムちゃんがどの人かはわからず終いなのが残念。

タイの料理って、スパイシーで、すっぱかったり辛かったりパクチーだったり。
小さい頃なら絶対理解できなかっただろうな~って味なのに、やみつきになる不思議。
トムヤムもレッドカレーもグリーンカレーも、辛いけどうまぁい!

屋台の串焼きもおいしかったなぁ~
串焼き4本と蒸したもち米で25バーツ。

屋台は安いし、現物見ながら選べるし、楽しい~(≧∇≦)

あと屋台で忘れちゃいけないのが、カットフルーツ。
スイカとかメロン、マンゴー、パパイヤ、なんかわからん果物…
ケースの中から選んでおばちゃんに言うと、ぱぱぱっと手際良くカットして袋にいれて串を刺してくれます。
(串がとんがりすぎで危険!)
場所によって価格は違うけど、10~25バーツ(35~80円くらい)。
一口ちょいの大きさで10数カット入ってます。

ピサヌロックで食べたマンゴーが最強に美味しかった!!!
完熟のモモのようで!
マンゴー丸々一個カットしてくれて、これ10バーツ!
ウソみたい!

20130515_184634+1.jpg
めちゃくちゃおいしかったマンゴー

基本果物好きじゃないんですよ、私。
アレルギーもあるし。
でも、その私がおいしいって言うんだから絶対です!
めちゃくちゃ暑いタイで、水だけ飲んでたら体液薄まりそうなんだけど、果物は糖分とかカリウムとかも取れそうで、生き返ったぁぁぁ!って感じ。

バンコクなら日本食も食べ放題。
日本人がやってるお店も多いし、そりゃ屋台よりかは高いけど、日本クオリティなものが確実に食べられる安心感は強い。

日本食に恋い焦がれることはまだ全然ないけど、1回だけ気になってたハンバーグ屋さんへ。
これがおいしいのなんのっ!
寡黙な日本人シェフのこだわりを感じるハンバーグでした。
久々の日本米も味噌汁も、おいしすぎで、二人ともがっつりおかわり!

こんな食い倒れタイなんだけど、暑すぎるからか量が少なめだからか、二人ともたぶんちょっぴり痩せました^ ^

いやー!
いい国だ!

えり
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。