RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

タオ島 ダイビングライセンス取得への道 4

5月5日(土)午後
さぁいよいよ午後の部が始まります!
ブッダビュー前にみんな集合して、自分の器材を持ったらピックアップトラックの荷台へ。
また10分ほど走って港へ。

そこにはいわゆるダイビング専用の船が。
とはいえ、木造のいかにも古そうなポンポン船じゃけどね。

みんなそこに乗り込んで、ポイントまでの40分くらいの間にYASUさんとブリーフィングをします。
今日はどんなポイントに潜って、どんなことをするか。
とか、どんな魚がいるのかとか、はぐれたらどうするのかとか、いろんな打ち合わせが行われます。
水中では喋れんけぇ、ここの打ち合わせがすごい大事です。特に不安でいっぱいだったさとしにはね。

20130506_102515.jpg


そうこうしてたらポイントに到着。

器材をしょって、プールで練習した通り、バディチェックをして、船首から海へダイブします!

この時のドキドキ感は、今でも忘れられないくらい!
緊張やら不安やら楽しみやらで、へんな興奮状態だった気がします。

20130506_111251.jpg
マスクがあるけ、ビビってる表情が見えなくて良かった!

船首からローブが海底に向かって伸びていて、6人全員がロープのところに集まったら、それを伝って少しずつ少しずつ潜行していきます。
BCD(ライフベスト)の空気を抜いて、息をゆっくりしながら海の中へ。
目の高さに水が来て、いよいよ水中へ。
めちゃくちゃ緊張して、周りがただっ広い海なことに不安も増大するし、
正直怖かったなぁ!

でも10mくらい潜ったところで息もだいぶ落ち着いてきて、なんとか周りの状況にも気を配れる程度にはなってきた。

えりはどうやら途中で一旦浮上したみたいで、どうしても不安になって呼吸が苦しくなったみたい。
そのことすら途中は気づかんくらい自分もいっぱいいっぱいだったよ(××;) 

えりには山ちゃんが付き添ってくれ、YASUさんと5人は潜行を続けることに。

まだまだ周りの魚や景色に感動する余裕はなかったけど、海底で朝やった基本技術の復讐をしたり、
少し泳いで魚を見たりして、40分の初ダイビングが終了!

まだまだ楽しかったぁ!とはいかないけど、早くうまくなって周りの景色をもっと見たいって思ったよ!
その日はあと1本潜って終了!

20130506_113321.jpg
ピースしてるけど余裕なんてゼロだったよ(^^;)

えりはその後頑張ってYASUさんと2度ほど挑戦したけど、どうしても潜れず断念。
でもよく頑張ったよ~!負けず嫌いのえりだから悔しかっただろうな。
またどこかの海で再チャレンジしよう!

20130506_133024.jpg
YASUさんが撮ってくれたクマノミとさとしたち

明日はOWコース最終日!外海に出て30メートルの深い海に潜るんだって!でもぼくらはまだ18mまでしか潜れんのんじゃけどね。

その日は、ブッダビューの近くの“ジャパニーズガーデン”というレストランでご飯を食べました。
ブッダビューのスタッフさんたちもお客さんたちもみんなそこでご飯を食べるのが恒例になっとって、
いろんな話を聞けて楽しい時間だった!

中には世界中を回って海に潜ってきた人や、世界中を旅して回っていろんなところの情報にめちゃくちゃ詳しい人もいて、これから世界を回る僕らには本当に刺激的な時間でした。

明日も頑張ってOWライセンスGETするぞ~!!
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。