RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

1ヶ月経ち

フェイスブックページアドレス、
https://m.facebook.com/profile.php?nearby=1&id=544396212268145&__user=100003372702051&filter=0&v=timeline
です。
比較的リアルタイムで更新中です!
ページにいいね!とシェアをぜひお願いしまーす!
_________________________________

ハワイから戻って、バックパックの中身を入れ替えて、
成田から日本を出たのが4月30日。
今日でちょうど一ヶ月です。

まだ1ヶ月。
まだ2カ国目。

なんだかまだぴよぴよ感は拭えず、胸を張って「旅してます」とは言えないな~
旅行の延長線くらい。

この一ヶ月で変わったこと。


・焼けた
焼けたー!!

ダンナさんは「漢は日焼け止めなんかぬらんじゃろ!」とばかりに無抵抗なため、
完全に黒さが深みを増してきています。
元々結構黒い人なのに…

一方よく「白い!」と言われていた私は、一生懸命日焼け止めを塗ってはいるものの、
徐々に紫外線が肌を蝕んできています。
大学の頃湖の上にいても紫外線に関して無関心で、
社会人時代も化粧以外で日頃は日焼け止めを別に塗ることはしてきてなかったのですが、
さすがに南国の紫外線は…
1年半の長旅を考え抵抗を試みているところです。

そんな私たちの肌色格差は日々広がるばかり。

困るのは写真で、私に露出(写真の明るさ)を合わすとダンナさんが黒つぶれするし、
ダンナさんに露出を合わせれば私が白飛びするし…

カメラを現地の人に渡して「撮ってくださ~い」は危険なため
(持って逃げられるor金取られるなど…)
自ずと自撮りばかりに。

近い距離で写真を撮ると、この白黒問題がますます如実に出てきます。
こっからどうするかなぁ~


・ダンナさんのお風呂
短くなりました!!
今まで髪の長かった私と変わらないかそれ以上の時間をシャワーに費やしていたダンナさん。
(何をどう洗ったらシャワーであれだけの時間がかかるのか?!)

タイから劇的に短くなりました!!

原因はバスルームの居心地の悪さだと思います。

まず、ホットシャワーが出ないところが多いこと。
と言っても、この暑さのタイとインドです。
「水」といっても今の時期はぬるいから、「ギャー!ちめたぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!」とはなりません。
場合によっては「ホットシャワーが出る」と言われて蛇口をひねると、
どっちからもお湯しか出ず(暑すぎで水のパイプが熱せられてる)、なんてことも。

でも、「うっはーっ!気持ちいい~~~っっっ!」のようなお湯が出ることはほぼありません。
(今泊まっているバラナシのゲストハウスは、そんなお湯の出る奇跡の1軒です!)

そして、衛生状態。
以前ちらりと書いたことがありますが、シャワーとトイレは基本的に一部屋です。
フラットな床でつながった、完全に同室です。
バスタブみたいなもの、ありません。
シャワーの水が他を濡らさないように…なんて配慮は、一切ありません。
シャワーを浴びると、トイレも濡れる。
これは常識です。

最初は「…」ってなりましたが、これに関してはもう慣れてしまいました。

しかし、「快適」では当然ありません。
サンダル履きでシャワーを浴びるのが習慣になりました。

これらの理由からダンナさんのシャワーが短くなったのだと思われます。

シャワーと同時に洗濯もするので、少し長くなってきましたが。


・洗濯
上手になりました!
基本、毎日手洗いです。


部屋はこんなになります。

下着、靴下、シャツ類、手ぬぐい、数日に1回ズボン、。
たまるととってもめんどくさいので、風呂の後洗濯、が日課になりました。
洗濯の仕方、絞り方、すすぎ方、上手くなってきた気がします。

コインランドリーがあれば、溜めまくって一気に洗ってやります!!
洗濯機、最高!

部屋に物干しロープを張り、加湿がてら乾燥です。
今までで一番乾燥気候だったジャイプールの洗濯物の乾きと言ったら驚異的でした!
元から繊維が含んでた水分まで奪って乾燥しているようで、乾いたらゴワゴワです…

世界の気候の違いを洗濯物で実感する日々です。


・荷物
軽くなりました!
…っていうか、軽くしました。
…っていうか、重すぎました。

タオ島に1週間行った際、大きなコロコロバッグはバンコクに置いて、
リュック1つとサイドバッグで生活しました。
そこで「これだけで生活できるんじゃん…」ってなったのです。

小心な私たち夫婦は、「もしかしたらいるかも…」と考え、いろんなものをバックに詰め込んでいました。
服やもしかしたらの薬、ボティケア系の予備、誰かにあげたら喜ばれるかなグッズ…

そんなにとんでもなく持ってはいなかったと思います。
他の世界一周ブロガーさんの持ち物メモ見ても、そんなに違いはないと思われます。

ダイビンググッズを持って、
世界の路上で売ろうと日本の産物を持って、
浴衣を持って、
着物袴と木刀を持って、
カメラマンとして一眼2機にレンズを持って…

そんな人たちに比べたら、ほぼ自分たちのものしかない私たちなのに…
…なのに…

私の荷物は23kg、ダンナさんに至っては30kgを越してしまったのです…!
コロコロできると言っても、自分で取り回しができない重さにしてはいけない!!
と考えを改め、タイでいったん広島に荷物を送り返しました。 

タイの郵便局で箱を買い、送り返す品々を積め、家族へのお土産もちょっと積め、
その重さ、実に!

10kg超え!!!!!

えええええぇぇぇぇぇーーーっ?!
びっくり(°д°)!

そして、送料を聞いて、なおびっくり!!!!!!!

約10000円っっっっっっ?!!!!!

筋トレにそんな金額かけてしまったのか…と二人で反省…。

その後もデリーでさらに服を減らしたり(従業員さんにあげた)して、
何とか移動できるギリギリに今なりました。
今後もうちょっと軽くしたい…

でもパソコンとかケーブル類とかは減せないし…
筋力付けるか、どっちか、ですね。
みんなどうしてるんかなぁ~


一方、この一ヶ月で役立っている物。

•洗濯セット
長さの調整のきく洗濯ひも
釣具屋さんで買った折りたたみバケツ
100均の木の洗濯ばさみ

この3点セット!

洗濯ひもはハンズで買いました。
荷造りひもでもいいんだけど、収納しやすくてgood!

バケツは直径30cn、高さ50cmくらいになるもの。
折りたたむと厚さが10cmくらいになります。
毎日活用!

洗濯ばさみは木の、写真とかをおしゃれに飾る用のやつです。
結構力持ちで、Tシャツでもこれ2個でキープしてくれます!
しかも普通の洗濯ばさみより断然かさばらない!!

•サンダル
部屋ばきとして、シャワー用として、なくてはならないものです!

サンダル一個で町歩きもしてる人多いんだけど、
爪先怖いし(石とか段差とかいっぱいあるもん)、
何踏むかわかんないし、安定感はイマイチだし、
街歩きはスニーカー派です。

•手ぬぐい
日中はバッグにIN。
ハンカチとして汗を拭き、手を拭き、
空気が悪い時には口に当て、
日差しがきつい時には腕にかけ。
帰ってはそのままお風呂に連れて行き、体をこすりながら手ぬぐいも洗う。
そしてタオルのない宿では体を拭いて、
ひと洗いしたら乾かして。
それもすぐ乾く!

タオルはかさばるので持って来てませんが、全然困りません。

手ぬぐいバンザイ!

•洗濯ネット
大きなバッグパック内の仕分けに大活躍!

いろんな大きさがあって、
形が自在に変化して、
中が透けて見えて、
100円で。

本当に便利です!
バッグの仕分け用バッグとか売ってるけど、絶対こっちの方が使いやすいと思います。

大きい物は風呂敷に包んでます。

中の物に応じて形が変わる、というのはとても大事だとわかりました。
そして中が透けるのも!
袋の色を変えたら、はダメでした。
結局あっちこっち開けるハメになります…


•ナンバー錠とワイヤー
カバンのロックにナンバー錠。
鍵式はなくしそうだしめんどくさいから、やっぱりナンバー。

今日ダンナさんの鍵をガチャガチャしてたら解除ナンバーが変わってしまって…
001からスタートするハメに。
ラッキーなことに044で鍵があきました!
100ごと交代でやっていく予定だったんですが。

まぁ、時間さえあれば悪いヤツには開けられてしまうんですね…

3つのバッグ全部につけてます。

バッグ自体が持って行かれないように柱とかとくくりつけるワイヤーも必須ですね。

•iPhone.iPod touch
ダンナさんがiPhone、
私がiPod touch。
これがなかったら旅は一体どうなっていたのでしょう…

訪問場所の情報収集、こっちからの情報発信、家族との連絡、金銭管理、暇つぶし…

全て請け負ってくれます。

地球の歩き方はデータにしてそれぞれで持ってます。
(断然本の方が見やすいですが…)

宿でWi-Fi使えない所の方が珍しいです。
ロビーだけとか有料とかありますが、
たいていは遅いながらも部屋で無料でネットにつなげます。


こうやって見ると、いかにも都会育ちの軟弱バッグパッカーだと沢木耕太郎に怒られそうですね…

次の一ヶ月後、ヨルダン近辺の予定です。
もうちょっと逞しい旅人になっていたいものです…

えり
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。