RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

バラナシだぁ!

リアルタイムはネパールカトマンズ。
アウトドア用品とか安く揃うから、旅の装備をパワーアップ中!

あとネパール日本食うまいっ!


バラナシイン!

クマールから買った超割高ぼったくりチケットを使って、アグラーから車で3時間ほど走ったグワリオルの駅へ。

この頃にはインドの列車にもだいぶ慣れて、落ち着いて乗車(*^^*)

最初車両を間違えてたけどね(^^;;

一応寝台ACの車両で、まぁ快適な方かな。



オレンジの袈裟を着て、弟子みたいな人たちを引き連れたサドゥーと同じ車両で、バラナシに行くんだって感じがぐっと高まったよ(*^^*)

で、結構爆睡して朝、バラナシに到着!



列車を降りたら早速リキシャーワーラー達がよってくる。

それらは全て振り切って、まずはツーリストインフォメーションへ。

バラナシの地図と、ゴードリアーまでのリキシャーの相場を聞く。

リキシャーたちは、だいたいその3倍くらいからふっかけてくる(^^;;

まぁそこからはお決まりのやり取りがあって。

でもバラナシのリキシャはさらにしつこかった!

値段折り合って、乗ったあとで、行き先を勝手に変えたがる奴!

ゴードリアーの交差点まで行きたいって言っとるのに、

こっちの方が便利だとか、ゴードリアーまでは行けないから、30分くらい歩かないと行けないとか、俺がいい宿紹介してやるからとか。

めんどくさっ!笑

めんどくさいけ、せっかく乗せた荷物下ろして次のリキシャを探す。

ちゃんとゴードリアーまでまっすぐ行ってくれる人~って約束してくれたリキシャーにのってゴードリアーまで(*^^*)

ちゃんと近くまで行ってくれて、30分どころか30歩くらい歩けばそこはゴードリアー(^^;;笑


ほんまに嘘ばっかじゃな(^^;;笑


でもこの頃には腹も立たんようになって、インドじゃな(^^;;って笑えてた(^o^)/


ゴードリアーの交差点から、目星をつけといたフジゲストハウスまで歩いて行きます。

聞きながら進んでいると、違うゲストハウスの客引きが案内してくれて助かった(*^^*)

インドのすごいところは、邪心のある悪い人も、そうじゃない人も、とにかくおせっかいで、人を構いたいみたい(*^^*)

じゃけ、道わからんでも、誰かが教えてくれる(*^^*)

それにしても、バラナシの道は入り組んでてほんまに分かりにくい(^^;;



まぁ歩いてるとどこか知ってるところに出るのが慣れてくると分かってくるけどね(^o^)/


バラナシの第一印象は

汚い!

道はウンチだらけ、ゴミだらけ(T_T)
牛、犬、人、バイク、自転車、車、とにかくゴチャゴチャです(^^;;





どうしても下見て歩くけ、なかなか道が覚えられんのはそのせいじゃろ(^^;;

そんな中、インド人たちは裸足で歩く(^^;;

靴が汚れる方が嫌なんだって(^^;;

その辺の感覚の違いは絶対に埋まらんじゃろうなぁ(^^;;

その日はホテルに着いたらもう暗くなってきたので、フジレストランでご飯を食べてさっさと休みました(*^^*)

フジホテルの前は牛さんたちのお気に入り(^^;;笑


明日はガンガーへ行くよー(^o^)/

さとし
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。