RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
34:イスタンブール! by Junko on 2013/07/24 at 22:57:40

ご無沙汰。ずっと見てるんだけど、なかなかコメントまで、出来なくてごめん。
でも毎回、「さすが絵里。それぞれの国で、色んな事を感じてるな」と思って見てるよ。
トルコ突入したんだね~!この間、仕事で知り合った元JICAの方が、世界中を飛び回った中で、トルコが一番好きだって言われてて、やっぱり魅力的なんだろうなと。結局、バタバタでブルーモスク集合は叶わなかったけど、いつか必ず行きたいと思う。アップを楽しみにしてるよ! 

35:Re: イスタンブール! by Satoshi と Eri on 2013/08/02 at 21:53:02

じゅんこ

トルコ、めっちゃ旅行しやすい!!
ほんと合流できたらよかったのに~!
今年のお休みはいつ取る予定?
純子は絶対イスラム国好きだと思うよ!!

▼このエントリーにコメントを残す

   

いざ中東、ヨルダンへ!

居心地の良かったネパールを後にして、向かうは4カ国め、ヨルダンです!

最後、ホテルのオーナーママがはなむけのスカーフを首に巻いてくれ、カトマンズのトリプバン空港まで送ってもらいました。

カトマンズからはまずデリーに一旦戻ります。
デリーからのヨルダンなのです。

デリー→ヨルダンは世界一周航空券の区間ですが、
(一周航空券については、そのうち詳しく載せますね)
カトマンズ→デリーは今はやりのLCC(格安航空)のスパイスジェットです。
ネットで調べ、航空会社のサイトから直接購入。
オール英語のサイトだったけど、ダンナさんのヘルプをもらいながら購入したチケットです。

ドキドキしたけど、買えるもんだねー!
iPod touchの画面を端末内に保存すれば、eチケットになる。
う~ん!便利だぁ!

LCCなので、機内の食事などのサービスは有料。
でも、2時間弱のフライトだから、欲しい人だけでいいと思う。
フライト短いのにおしぼり、ジュース配って、回収して…って、バタバタ忙しそうだし、こっちもおちおちのんびりできない、っていう…

まぁ、一個やっぱLCCだな、って思ったのは、離着陸の段取りが悪いこと。
デリーに着陸したのに、1時間近く機内で待たされたん。
タラップが用意されてなかったり、ターミナル行きのバスが足りなくて来なかったり…

まぁ、乗り継ぎに時間が9時間あったので、全然大丈夫。

と言うわけで、朝6時前のフライトのため、本日は空港で夜明かしです。

チェックインは午前3時くらいからで、6時間、カウンター近くのベンチでひたすら時間をつぶします。
電子書籍読んだり、ブログ書いたり、手帳書いたり、寝たり…


硬かった!辛かった!

チェックイン後はラウンジに直行!
フリーのサラダやパンや紅茶で小腹を満たし、フカフカソファで一眠り…
プライオリティパス、手にいれて大正解です♪
もっと早くチェックインできれば言うことなしなのにぃ。
下手な宿に泊まるよりよっぽど居心地良し!

ヨルダンへの飛行機はロイヤルヨルダン航空。
ワンワールドの系列です。


黒い機体がかっこい~!

インドからパキスタンにかけての砂漠上を飛び、
アフガニスタンとイラン、イラク上空を避けるようにペルシア湾に回り込んだ飛行機は、
これまたひたすら砂漠のサウジアラビアからヨルダン領内に入りました。


蛇行してる飛行ルート

情勢により飛行機もルートを変えるんですね。
当たり前だけど、こんなにあからさまに避けたのは初めてだったので、とても興味深かったです。

ヨルダンのアンマン クイーンアリア空港は建て替えの真っ只中。
めちゃくちゃきれいで機能的です!

ビザの申請カウンターと入国審査のカウンターがあり、私たち日本人はビザ持ってなくても入国審査のカウンターへ直行。
そこで「名前は?何しに来たの?」程度の質問をされたらパスポートにスタンプポン!
これで1ヶ月の滞在ビザになるんです。
事実上のほぼビザなしです。

日本人は多くの国でビザがいらなかったり、入国時に簡単に取れたりする場合がほとんどです。
(ロシア、ブラジル、アフリカのいくつかが面倒ですが…)
これ、当たり前じゃないんですよ。

国籍によっては入国を渋られたり、ビザの発行条件が厳しかったり、お金がかかったり。
スタンプポン!で入国OK~!
ってなるのは日本のパスポートだからなんです。

つまり、
「日本人?じゃあチェックなしで入っていいよー」
って言われているようなもんなんです。

「日本のパスポートは世界最強!」
と言われる所以がここにあります。
(だから盗難の危険性も高いのですが。それだけ価値があるのです。)

他国の旅人からうらやましがられることも多いそうです。
ビザの条件が厳しいと、実質「行けない国」が出てくるからです。
私たちは「日本人である」だけでほぼどこにでも行けます。

それは過去からの積み重ねで、「日本人なら大丈夫」ってお墨付きをもらってるってことですよね。

この恩恵、めっちゃ享受している今回の旅です。
変な行動して「日本人、ヤバイかも!」って思われないように、しないと…!

空港からはバスでアンマン市内まで移動です。
聞くと、みんななんか親切!
ていねいに、ちゃんと答えてくれて笑顔!


このバスで市街地に

しかも砂漠の真ん中にある空港なのに、意外や意外、涼しい!

「中東だっ」て身構えてたけど、ありゃ?なんか居心地良さそうな予感…?

えり
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
34:イスタンブール! by Junko on 2013/07/24 at 22:57:40

ご無沙汰。ずっと見てるんだけど、なかなかコメントまで、出来なくてごめん。
でも毎回、「さすが絵里。それぞれの国で、色んな事を感じてるな」と思って見てるよ。
トルコ突入したんだね~!この間、仕事で知り合った元JICAの方が、世界中を飛び回った中で、トルコが一番好きだって言われてて、やっぱり魅力的なんだろうなと。結局、バタバタでブルーモスク集合は叶わなかったけど、いつか必ず行きたいと思う。アップを楽しみにしてるよ! 

35:Re: イスタンブール! by Satoshi と Eri on 2013/08/02 at 21:53:02

じゅんこ

トルコ、めっちゃ旅行しやすい!!
ほんと合流できたらよかったのに~!
今年のお休みはいつ取る予定?
純子は絶対イスラム国好きだと思うよ!!

▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。