RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

テルアビブでヨルダンビザ?!

エジプトとイスラエルの国境エイラットからエルサレム行きのバスに乗るはずが、図らずもテルアビブ行になってしまったさとしです。



ほんとにタッチの差じゃったのになぁ(^^;;

まぁ、前回も書いたように、ヨルダンからダハブに入った僕等は、ヨルダンビザがない状態。

じゃけ、キングフセインボーダーからヨルダンに戻るためには、ヨルダンビザをとっておく必要があります。

そこで、このさい首都テルアビブに入ってヨルダンビザをとってしまえば無駄にならないぞ(*^^*)っと考えたわけです。

地球の歩き方にも、無料で即日取れるって書いてあるしね(^o^)/

テルアビブまでのバスは、EGET BUS(?)1人42シュケル(約2100円)WIFIついてて快適(*^^*)

2人だと15%値引きされる(^o^)/

が、

沢山の若者たちと一緒になってしまい、もううるさいのなんのって、高校の修学旅行じゃないんじゃけ(>_<)

特にえりさんはご立腹です(^^;;

きっと徴兵明けかなんかで、騒ぎたいんかねとかいいながら、自分たちをなだめる2人(^^;;

まぁ一睡もできんかったわ(>_<)笑

テルアビブについたのは、夜中の12時ごろ。

バスステーションを出るとタクシーが待ち構えとる。

めんどくさいけどバスは当然ないし。

適当にタクシー捕まえて安宿街のある海辺まで。

ちょっとぼったくられたなぁ(>_<)

だってエジプトから入った僕等には、タクシーもホテルも何もかも高いんじゃもん(^^;;笑

ダハブで50円以下で買えた水が、250円くらいしたり、ダハブでは350円くらいでご飯とおかずとスープとデザートまで食べられたのに、サンドイッチ一つで700円ぐらいだったり(T_T)笑

しかも腐っとるんじゃないかってくらいまずい(T_T)(前回の投稿をみてね)

まぁ何とか安めのホテルを見つけて休みました。

さて、本題はここから。

次の日早速ヨルダン大使館に向かいます。

案の定、寝坊した僕等はタクシー捕まえて向かいます。

街の中心部にそれはありました。

大使館に入って、荷物を預けて、大きな部屋に通されて。

カメラも持込めませんでした(^^;;

二枚のペーパーを全部埋めて窓口へ。

そこでちょっとチェックがあって、

「1人200シュケルね。」
(1シュケル約30円なので、6000円!)
「えっ?」
「だから、1人200シュケルじゃけ2人で400シュケルね。」
「えぇっ?!日本人はただじゃないの?」
「いいや、400シュケル。」

みたいなやり取りを散々した挙句、

「じゃあビザいらん(>_<)」

って言って、何もゲットできず戻ってきました(T_T)

だって12000円とか!

僕らが持ってた地球の歩き方はちょっと古いやつじゃったけ、制度が変わって有料になったんか、ただ単に、その兄ちゃんがようわかってなかったんかは、未だに不明です(^^;;

でもキングフセイン以外のボーダーではアライバルで無料でビザが取れるけぇね。

400シュケルも払えません!!

ということで、テルアビブに用が無くなった僕らはバスに乗ってエルサレムに向かうのでした(^^;;笑

せめてもの記念にこの旅初の地中海をバックに自撮りinテルアビブ

さとし
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。